桐山泰典

役者・稽古場監督

■ プロフィール
1975年、大阪・河内生まれ。大学入学と同時に、潔癖青年文化団(現・劇団ケッペキ)に入団。その後、河原猫芝居、正直者の会、やみいち行動など様々な公演に参加。
また、竹内結子のデビュー作、NHK連続ドラマ「あすか」に出演(約2秒)。井筒和幸監督映画「パッチギ!」に、京大全共闘委員長役で出演(約3秒)。現在稼業は高校英語教員。
中野劇団第12回公演『10分間2010』に、石川役で出演。同公演後、中野劇団に加入。
また、現在、桂出丸師匠(桂ざこば門下)のもと、東梅田落語倶楽部にて落語修行中。亭号は玉子亭掛御飯。「たまごかけ寄席」を主催している。老人ホームや小学校などに出前落語も行っている。

Twitter:@yktamagokake

ブログ:「舟板をかついで自転車2」

ホームページ「たまごかけ寄席Web」