短篇『ラーメン屋』

■ 内容 男は仕事の昼休みに初めてのラーメン屋に入った。店員の威勢がよく雰囲気がいい。注文をするのだが、麺の固さや麺の太さ、更には次々の選択肢が出てきてなかなか注文が終わらず、男は次第にイライラしてくる。 ■ 登場人物 2名 ■ 所要時間 約6分   ■ 上演履歴 中野 続きを読む…

短篇『嘆願』

■ 内容 ある夫婦が土下座までして嘆願をする・・・。 ■ 登場人物 3名 ■ 所要時間 約6分     ■ 上演履歴 2007.3.24-25,4.14-15 中野劇団第7回公演 短篇集『不埒』 2016.9.18 第4回なら国際映画祭 尾花座復活上映会 &n 続きを読む…

短篇『路上教習』

■ 内容 教習中の車内。運転席には若い男の教習生。助手席には厳しそうな教官。そして後部座席には自動車教習所の所長であり、教習生の父親でもある男。教習生は教官の言いなりで、教官は所長には逆らえず、教官は息子に弱いという3すくみの作品です。書いた本人としてはかなりいい設定なんじゃない 続きを読む…

短篇『ピロシキ』

■ 内容 診察室。男が医者に腎臓がピロシキになっていると宣告される。 ■ 登場人物 2名(医者、患者) ■ 所要時間 約10分   ■ 上演履歴 2004.3 中野劇団第2回公演 短篇集『大山崎』 2011.11.17 スイス銀行さん主催『スイス金鉱』で上演 ウェブコン 続きを読む…