第15回公演

イレカワ
〜私がいない間に一体ワタシは何をしていたのか〜




職場の仲間と夏休みの旅行に来ていた。
お酒を飲んでまったりしていた。
気がつくと知らない人達の中にいた。
着ている服が違う…。
肌の色、質感が違う…。
髪の長さが違う…。
喋ると声が違う…、

私はどうやら、この人と入れ替わったらしい。

内容
同僚とコテージを借り切って宿泊する教員の美作エミ。
まもなく文化祭があり、教員も毎年出し物をするのだが、
その仕切を任された。どんな出し物をやるかを決めることがこの旅行の目的だと思っていたが、早々に酒を飲んで盛り上がってしまったため、まだ全く話し合えていないと先輩の教員である播磨に愚痴る。
エミはいくつか記憶にない行動をとっていることに気づく。
自分の化粧ポーチが行ってもいない洗面台に置いていたり。
そしてエミの身に異変が起こる。
エミはいきなり別のコテージの、知らない人達の中にいた。
その人達は自分のことをマイさんと呼んだ。
彼らにはひとつの事件が起きていた。
ひとりが頭を殴られて、意識不明らしい。
それぞれ自己紹介をすることで情報を出し合い、
疑わしい人間をあぶり出そうという提案がなされ、
案の定、挙動不審なエミは疑われる。
そうこうしていると、エミはまた突然元のコテージに戻り
どうやら自分はエミと呼ばれる女性と人格が入れ替わっていたのだと悟る。

公演情報
日時:2013年8月11日(日)19:00〜
          12日(月)14:00〜、19:00〜
          13日(火)13:00〜、17:00〜
(開場は開演の30分前)
会場:in→dependent theatre 1st

舞台写真

キャスト
辻中金吾郎
桐山泰典

延命聡子*
高橋恵美子*
玉森友貴(劇団アシデマトイ/シアターシンクタンク万化)*
地案*
北川啓太(劇団愉快犯)*
川原悠*
山下裕英(劇団西一風)*
山本大樹(イッパイアンテナ)*
相田莉央(演劇集団関奈月)*
(*:ゲスト)

スタッフ
作・演出:中野 守
舞台監督:桐山泰典
舞台装置:辻中金吾郎
照明:ぷっちヨ(劇団愉快犯)
音響:下田要(劇団熊タオル)

稽古場監督:桐山泰典、田渕☆理恵
WEB管理:中野守
予約管理システム:シバイエンジン
制作補:田渕☆理恵
制作:三条上ル

ゲストプロフィール


延命聡子

劇団ケッペキ出身。川原悠のちょっと言えないくらい上の先輩。(※写真は26歳当時)
京都市左京区を中心に活動。
2012年の出演は、ピースピット「TRINITY THE TRUMP」(北区)、第2回たまごかけ寄席(京都市中京区)、みやちゆうきのハレ学「迷宮学園〜放課後のラグナロク〜」(左京区)、壱劇屋「回想電車999」(天王寺区)、Covent Garden Club「Song&Play3」(北区)、ナントカ世代「マックス・ヤスガーさんの憂鬱」「シ・バハマ」(左京区)、伊藤えん魔プロデュース「百物語」「ロミオとジュリエット」(浪速区・東京都豊島区・福島区)。
意外と多区にわたっていた、というか大阪のほうが多かったことが書いてみて判明。
中野劇団には第13回公演「チャットルームでなぐり合い!」以来2年ぶり2度目の参加。


高橋恵美子

あるときは役者。またあるときはナレーター。はたまたあるときは一児のママ。時には中学生に演劇コーチングも。経理もやります。嵐が大好き♪


玉森友貴
(劇団アシデマトイ/シアターシンクタンク万化)

高校入学と同時に演劇を始める。役者としてスタートしたはずが、たまに脚本演出も兼ねるようになる。2003年、高校演劇の地区大会で優秀脚本賞受賞、個人演技賞候補に選出。この頃から脚本・演出・主演の三本柱への挑戦と挫折を繰り返す。2005年、初の企画に挑戦し、演出脚本主演の醍醐味を満喫。2008年の企画「犯行期」を最後に脚本演出を退き、劇団アシデマトイに入団後は役者に専念している。
居酒屋で付き出しを出してもらえない程の童顔で、性格は核ミサイル似(友人談)。趣味はスノーボードと読書な半ドアタイプ。夢はオシャレなクリップを惜しげもなく使える大人になること。
ブログ:たまちゃんやねん


地案

舞踏手・今貂子+倚羅座 舞踏ダンスカンパニー所属
舞踏×電子音楽ユニット ”ロマンチカ學校” 踊り手
KAGURA Butoh Dancer
デッサンモデル、劇団態変ヘアメイク
過去出演作品
今貂子+倚羅座 公演作品:「花軍」五條薈館 /「体楽」アーバンギルド/日本×スペイン交流400周年記念公演 舞踏×フラメンコ 「Vamos!」京都芸術センター / 芸奉納 「草雲会」松尾大社/ミュゼクタ 京都旧府庁/ 京都古川町ART LIVE
個人舞台出演作品:
大宮グッドフェス 武神稲荷神社 音楽家 ウオン・ジクスー×舞踏家7人による即興 舞台/ 富士山アネット「milky way」神戸アートヴィレッジセンター/ “9″ 三名刺繍 演出、beat condutor、POINT OF VIEW@阿波座 nu things / 黒テン都 with TUTTLE&KUNIOMI、”sense o” @NOON/
デザイナー、こどもに絵画指導を行う職業の傍ら、自身の作品と踊る場踊りも活動中。人間の気配を消し予測不可能な動きで舞台を駆け巡る。芸術活動を中心とした日々を送っている。
ロマンチカ學校facebook:https://www.facebook.com/romanchikaschool


山下裕英(劇団西一風)

立命館大学の劇団西一風所属。
京都生まれ、人見知り、末っ子長女、19歳。
好きなもの:リュック、スニーカー、巨人(特に阿部)、猫、鴨川
嫌いなもの:家のガレージへの駐車
初の客演にド緊張です。

劇団西一風HP
http://shar-ippoo.com/


北川啓太(劇団愉快犯)

京都生まれ京都育ちの23歳。

同じ大学に2回入学するという奇行の後、劇団愉快犯に入団。演劇を始めた理由は人に褒められたかったから。今年の京都学生演劇祭では主演として16団体中2位を獲得。社会人になって忙しくなる前にやれるだけやっておこうと精力的に演劇に取り組んでいるが、最近そもそも社会人になれるか雲行きが怪しくなっており現実って厳しいなあと思っている。
中野劇団には前回公演『残念なこと』に続き2度目の出演。

実家暮らし。
劇団愉快犯HP



川原悠

高校から演劇を始め、今年の三月まで劇団ケッペキにて、主に役者を担当していました。
たまに作・演出をやることもありましたが。


山本大樹(イッパイアンテナ)
やまもとひろき

1987年4月20日生まれ。
漫才、イベントのMC、バンドのボーカルなどで人前に立ち初め、
2009年よりイッパイアンテナに役者として参加し、その後全ての公演に出演。
2012年2人芝居セレクションサクゴエラボラトリー準優勝。
2013年4月には初の山本大樹プロデュースほぼ2人芝居「10階建てのラブソング」を打つ。

最近の外部出演
「舞台」劇団しようよ、子供鉅人、ゲキバカ(アンサンブル)など
「映像」GROWLY TVメインMC
滋賀県自殺防止CM
イッパイアンテナHP



相田莉央(演劇集団関奈月)

関西学院大学、演劇集団関奈月の役者。同劇団の新歓公演にて「パレ闇」を観たことがきっかけで入団。
単位と奮闘中な静岡県出身。
演劇集団関奈月HP