脚本使用料(短篇)

最終更新日:2014年 1月 4日 土曜日

(2017年12月6日改定)

【非営利目的】
■ 全短篇を1年間何度でも申請なしで利用したい:
ご希望の方はメールでお尋ね下さい。
※養成所など授業料を徴収している場合のテキストに使いたい場合もご相談下さい。

■ 短篇1作品、2ステージ以内:
上演料は無料
ただし、同時に中野の脚本を複数使用する場合は、
有料(「上記以外の場合」と同料金)になりますので、ご注意下さい。

■ 短篇2~4作品、2ステージ以内:
上演料:1,000円×短篇本数

■ 短篇5作品以上、2ステージ以内:
上演料:5,000円

【当日券≦1,000円】
■ 短篇1作品、2ステージ以内:
上演料:2,000円

■ 短篇2作品以上、4ステージ以内:
上演料:5,000円

■その他
メールにてお尋ね下さい。

※ 他者の脚本を併用される場合でも、あくまで中野の脚本を何作使用されるかということです。
※ 無許可で上演されているのを発見した場合、著作権侵害で上演料と別途に5,000円頂きます。