上演申請方法

● 上演申請方法(重要)

(2017年9月14日以降適用)
脚本使用をご希望の方は利用規約をご確認いただき、
上演日初日より2週間以上前に、
上演申請フォームからご連絡お願いします。


※こちらからの返信が迷惑メール扱いになるケースが多発しています。
もし返信がなかなか届かない場合、迷惑メールになっていないか、ご確認いただければ幸いです。

上演申請フォームを使わずメールで申請する

作者の考え(加筆について、演出について)

※入場料は無料か有料によって使用料の設定も異なりますので忘れずにお願いします。
ご質問はメールにて承っております。
※テレビ、ラジオ、インターネット等でのご利用希望の方は、メールでご相談下さい。

● 脚本使用料

長篇中短篇短篇、の3種類あります。